株式会社タチバナ

PROFILE

生産技術部商品管理課 班長

K .N

平成24年入社

工業高校卒業

MESSAGE

「心やさしい管理者」が将来の夢です。

 商品管理の仕事をひと言で言えば、入荷された製品をより良い状態に仕上げるために加工処理することです。
受入れされた製品は商品管理課で、サビやメッキのはがれ、キズ等の有無をチェックし、補修が必要なものには相応の処理を行います。
私は子供の時からプラモデルづくりが好きだったので、大規模な工作機械に頼らず手作り感のある補修・加工には、大いに興味を惹かれています。
入社して3年経って思うことは、物事を考える力が以前よりアップしたことです。 タチバナでは経験を重ねていくと、任せられる仕事も幅広くなり、先を見越した段取りや対応策が求められ、否応なしに考える癖がついたということでしょうか(笑)。
私の将来の夢は、「管理職となって部下の指導・育成に力を注ぎたい!」ということ。現場の仕事はとにかくピリピリしていて、失敗でもすれば怒声が飛んでくる…と思っていたのですが、タチバナでは、笑顔が飛び交う、穏やかな雰囲気なのです。 失敗すると当然怒られるのですが、なぜミスをしたのか、その原因を探りながら、教えるところは教えるといった対応がウレシイですね。 仕事面には厳しいけれど、メンタル面やプライベートでは優しくフォローし、サポートしていける上司が、私がなりたい“管理者像”です。

一覧へ戻る  次の社員へ